real estate menu left
real estate menu right
real estate company logo

バイナリーユーザー調査

一番お気に入りバイナリー取引オプションは?
 

人気投票No1

バナー

バイナリーオプション人気ランキングBEST3!

 

バイナリーオプションは、決められた設定時間に円安になるか円高になるかの2つに1つを選ぶだけの簡単な取引方法ですので、最近特に注目を集めている金融商品だと言われています。円安か円高のどちらかを選択すればいいので、初心者でも当たりやすく、また予測していた通りになれば、投資の軍資金を何倍にも増やすことが出来る可能性をバイナリーオプションは持っているのです。

金融商品はさまざまな種類がありますが、バイナリーオプションは、有名な金融商品のFXのように自分で売りや買いのタイミングを見極める必要もなく、決められた制限時間の時点で、対象物が上昇するか下落するかの二者択一なので、投資に慣れていないという方でも気軽に挑戦をすることが出来るのです。

 

 

バイナリーオプション

コメント

リンク

1.

ワイバイナリー

  • 初心者でも簡単に使いこなせる
  • 24時間いつでも日本語対応の充実サポート
  • バイナリーオプションは60秒という短時間の投資
  • 取り扱い銘柄が豊富




詳細


2.

バイナリー88

  • 最大で81%のリターン利益が発生
  • 初心者でも中級者でも満足出来る取引が出来る
  • 1口1000円と低リスク&収益の倍率が高い
  • 取引手数料が一切掛からない安心取引が出来る



詳細


3.

ハイローオーストラリア

  • ブラウザでHIGHかLOWをクリックだけ簡単操作
  • 色々な銘柄を対象に取引
  • 申し込みからなんと5分で利益が生まれる
  • 無料デモ口座をワンクリックで試せる



詳細


 

他の業者も含めた全部の詳細比較はこちら >>


バイナリーオプションとはどんなものか?

バイナリーオプションとは、投資商品の中でも比較的新しく出来た外国通貨による取引のことを言います。バイナリーオプションの取引方法は、対象の通貨が為替の変動によって上がるか下がるかの2つの選択肢のうち1つを選ぶというとてもシンプルな仕組みとなっています。

バイナリーオプションで取引を行う場合は、為替チャートから分析を行うようなテクニカル分析や、外部環境や企業の財務状況によって分析を行うファンダメンタルも必要となってくるのですが、バイナリーオプションの取引自体は、短時間で結果がでますので、そこまで複雑に分析を行って頂かなくても大丈夫なのです。

ですので、そういった分析に慣れていない方でも気軽に取引を行うことが出来るので、初心者向けと言える投資の1つでしょう。


バイナリーオプションとFXの違い

バイナリーオプションとFXはよく比較をされることがあるのですが、どのような違いがあるのでしょうか?

■ バイナリーオプションの特徴に、為替レートが動いていないときでもトレード

を行うことが出来るということがあります。

FXの場合ですと、予測をしていた方と逆の方に動いてしまうと、その分だけマイナスが増えてリスクが大きくなってしまうということがあるのです。バイナリーオプションの場合は、変動によってマイナスが増えてしまうようなことはなく、最初に想定したリスク以上のリスクを受けるということが無いのです。

投資の中でも低額で取引を出来るという特徴

があり、50円くらいから投資を行うことが出来るのです。

バイナリーオプションを行う際には、仲介サービス会社を利用することもありますが、仲介サービス会社によって取引のルールやリターン率が変わってきます。

FXの取引はどんなものかと言いますと、為替がどのように変動するかを予測して、買いポジションか売りポジションを保有します。

具体的には、為替が上がっていくだろうと予測する場合は、買いポジションを保有することになります。下がると予測する場合は、売りポジションを保有することになります。

ちなみにFXの場合為替変動を予測しポジションを持ちます。例えば為替変動が上がると予測し、買い注文を取ります。

為替変動は、日々上がったり下がったりを繰り返していますので、取引時に上がることもあれば下がることもあります。また、売りと買いが均衡になって一定の幅で上下を繰り返すということもあります。

FXでは、為替が下がってしまっている状態でも、ポジションを保有することが出来ます。そして、保有しているポジションを為替が上昇して利益が見込めるようになってから決済をすることも出来ます。

自分のタイミングによって売り買いが出来るので、利益を確保出来る可能性を秘めている取引方法と言えます。

しかし、バイナリーオプションの場合は

あらかじめ取引の終了時間が決められており、制限時間がくると強制的に決済

を行わなければなりませんので、損失を起こしているときも逃げることが出来ないのです。

マイナスを出来るだけカバー出来るように、バイナリーオプションでは、

1日の取引回数が他の投資商品よりもずば抜けて多い

のです。ハイローオーストラリアの60秒トレードを利用すれば、計算上は一時間に60回取引ができるようになっています。

バイナリーオプションでは、さまざまなサービスを初心者でも利用することが出来るので、以前は1番の人気投資商品だったFXに変わって、人気がどんどん上昇してきているのです。

バイナリーオプションのメリットについて

バイナリーオプションは、最近特に人気の投資取引なのですが、どのような点が魅力だと言われているのでしょうか。

ここでは、バイナリーオプションのメリットについてご説明を致します。

1.シンプルで分かりやすい取引システム

バイナリーオプションの取引方法は、設定をした数値よりも上がるか下がるかの2つの選択肢から1つを予測するだけのとても簡単な取引システムです。バイナリーオプションという言葉を聞いたことがない人からすると、難しそうだと思われるかもしれませんが、実際に取引を行って頂くと、とても簡単な取引だということが分かるでしょう。

2.短期間で取引決済が行われる

バイナリーオプションの取引は、数分から数日以内に結果が出るものがほとんどです。長い期間をかけて取引を行う場合もありますが、取引をされているほとんどのものが当日中に決済が行われ、数分から数時間で取引自体は終わるようになっています。

3.小額の投資でもハイリターンが見込める
バイナリーオプションは、小額の投資で大きな利益を期待することが出来るという魅力があります。その分、もちろんリスクが高い取引とはなっていますが、短期間で資金を増やすことが出来る可能性がある投資商品とも言えます。

4.為替変動がなくても利益が出る

バイナリーオプションの取引は、為替の変動によって利益が生まれるというものではなく、自分が予測した変動の方向が合っていたかによって利益を生む取引なのです。ですので、為替の変動がほとんどない状態でも利益を出すことが出来るのです。

5.リスクを事前に把握できる

バイナリーオプションの1番の魅力とも言えるのは、取引スタート時に損失の最大額があらかじめ把握することが出来るということなのです。為替の相場がどれだけ大きく変動をしても損失額はスタート時に決められた額になります。

以上5つがバイナリーオプションのメリットです。

また、バイナリーオプションの取引は、設定した時間に対象物がどのような動きになっているかを当てるだけですので、途中のチャートを確認する必要もありませんし、最終的な結果を見ればいいだけですので、ゆっくり時間をかけて投資をすることが出来ないサラリーマンの方でも気軽に挑戦が出来る投資商品という魅力もあります。

FXのメリットについて

次はFXのメリットについて考えて見ます。

私は株式がメインの兼業トレーダーです。
株式トレード経験は6年程で、中長期投資からデイ、スイングトレードまで様々なスタイルで投資を行ってきました。
実績は負ける事もありますが、7割程度は勝てる程度。
そんな私がFXトレードにも遅れながら最近デビューし現在半年程経験しています。
そこで株式トレーダーから見たFXトレードの特徴や利点を紹介していきます。


取引回数が無制限で手数料なし
まずFX取引において、取引回数が無制限で手数料も無料な事が最大の利点だと思っています。
株式取引の場合、一般投資家が同一の銘柄を取引するには回数制限があります。このルールは意外に厄介で、デイトレードを行う場合など
一日で最も儲けられそうなタイミングを狙おうとし儲け所を逃してしまったり、もしくは損切り所を逃し被害を拡大させてしまうことがあります。
これに対してFXは、1日に何度売買しても問題なし。
これは儲け方を知っているトレーダーや常に相場を監視できるデイトレーダーにとっては、非常に嬉しいルールとなります。
また手数料においても、株式取引の場合、1回の売買で投資資金や証券会社にもよりますが数千円の手数料が掛かります。
加えて利益を出せばその20%は税金で引かれます。これは意外と馬鹿には出来ない額であり、その柵のないFXは、頻繁に取引を行うトレーダーほど恩恵が受けられてきます。

24時間取引が可能である
株式取引の場合、相場は9:00~15:00で昼休みの取引停止時間も考えれば、実質の取引時間は5時間程度です。
わずか5時間という時間は積極的にトレードしようとするほど焦らされ判断を鈍らせます。
また15:00~翌日9:00までと相場が閉まっている時間が長い為、持ち越しの判断も難しい点です。
これに対してFXはシステム休止時間はあるもののほぼ24時間営業。余裕を持って狙い所を判断できますし、持ち越しに悩まされる
事もありません。またサラリーマンなど日中相場が見れない方であっても夜間取引可能です。
この点もFXの魅力の一つといえます。

リターンが大きい
株式取引の場合、レバリッジは信用取引を利用しても最大で3倍程度です。
これに対してFXの場合、業者にもよりますが10倍、20倍と株式取引の比ではないレバリッジが掛けられます。
レバリッジが高ければ高いほど同じ時間で稼げる価格は増えてきます。(その分リスクも増えるわけですが)
また小額の資金でも始められ、小額でもそれなりのリターンが得られるのもFXの魅力です。
株式取引の場合は、数万円~数十万円程度の投資資金ですとそもそも売買が出来なかったり、10万円の資金であれば1日に数千円程度と雀の涙ほどのリターンしか得られない事が多々ありますが、FXの場合は数千円とわずかな資金でも始められ、また10万円の資金であれば1日に5万、10万円儲けられるなど当たればそれなにに満足いくリターンが返ってきます。
この点もFXの魅力の一つといえます。

いかかでしたでしょうか。この様にFXは1日に多くの取引が行える方や短期間で儲けたい方にとっては株式取引以上に有利な点が
多数ありますので、そういった方には絶好の儲け手段と言えるでしょう。

 


All Right Reserved to: ZipangBinary.com